トップページ > 院長のつぶやき Cyclennon Dream > 大相撲夏場所14日目 遠藤 6勝8敗 & 朝乃山優勝 

院長のつぶやき「しくれのんどりーむ」

大相撲夏場所14日目 遠藤 6勝8敗 & 朝乃山優勝 

2019年5月25日

  西日本から東日本にかけて真夏日になった土曜日の午後。18:00~18:40 御影クラッセだんじり広場に 3台のだんじりが集まりました。綱敷天満神社のだんじり 2基(上石屋、浜石屋)、東明八幡神社のだんじり 1基(東明)、計3基。たった 3基ですが、いい盛り上がりでした。パパ、だんじりの太鼓と鐘の音を聞くと血が騒ぐんです。

  綱敷天満神社神幸祭は 5月25日(土)26日(日)、東明八幡神社も 5月25日(土)26日(日)です。

  大相撲夏場所14日目。東前頭2枚目遠藤は、西前頭10枚目阿武咲を寄り切りで破って 6勝8敗。頑張れ、遠藤。

  西前頭8枚目朝乃山が東大関豪栄道を寄り切りで破り12勝2敗。西横綱鶴竜が西関脇栃ノ心にはたき込みで敗れて10勝4敗。千秋楽を残して朝乃山の優勝が決まりました。「朝乃山初優勝、三役経験なしの平幕優勝は58年ぶりの快挙」です。1961年(昭和36年)夏場所の佐田の海以来 58年ぶりだそうです。おめでとう、朝乃山。富山県出身の25歳です。

Cyclennon  Point : 13(1)    190525    DAY    1377     Heart  &   Romanticism    by   CyclennonDream

塩野七生を読もう 『ギリシア人の物語III ー新しき力ー』 ~p.54

  「傲慢と善良」(辻村深月著、朝日新聞出版)    ~p.361     

  プロ野球セリーグ、広島 VS 巨人。7-5 広島が巨人を下して破竹の11連勝。広島カープには勢いがあります。

« 前へ | 院長のつぶやき Cyclennon Dream一覧 | 次へ »

Copyright © うえさかメンタルクリニック All Rights Reserved