トップページ > 院長のつぶやき Cyclennon Dream > 藤田菜七子騎手 JRA年間自己最多勝27勝 & 2019WASJ参戦

院長のつぶやき「しくれのんどりーむ」

藤田菜七子騎手 JRA年間自己最多勝27勝 & 2019WASJ参戦

2019年8月26日

  世界柔道選手権男子66Kg級準決勝、阿部一二三 VS 丸山城志郎。見応えのある熱戦でした。26歳、丸山城志郎が、ここを勝ち抜いて金メダルを獲得しました。男子66Kg級は阿部一二三の独壇場でしたが、新しい風が吹いてきました。勝負の世界の厳しさです。

  JRA中央競馬。藤田菜七子騎手が 8月25日(日)札幌競馬第4レースを 4番人気キモンボーイで勝って、自己新のJRA 7週連続勝利。昨年記録したJRA年間自己最多勝27勝に並びました。2019WASJ(第19回ワールドオールスタージョッキーズ)は総合獲得ポイント 7点で13位タイ(要するに最下位)でした。

Cyclennon  Point : 16(1)   190826    DAY   1436   Heart  &  Romanticism  by  CyclennonDream

塩野七生を読もう  『ギリシア人の物語III ー新しき力ー』 ~p.54   

  「クジラアタマの王様」(伊坂幸太郎著、NHK出版) ~p.132

  映画「スターウォーズ」サーガの完結編『スターウォーズ / スカイウォーカーの夜明け』(12月20日公開)。

« 前へ | 院長のつぶやき Cyclennon Dream一覧 | 次へ »

Copyright © うえさかメンタルクリニック All Rights Reserved