トップページ > 院長のつぶやき Cyclennon Dream > 凱旋門賞 武豊騎乗ソフトライト 6着

院長のつぶやき「しくれのんどりーむ」

凱旋門賞 武豊騎乗ソフトライト 6着

2019年10月 7日

  ブルボンの「ふんわりバーム」(まろやかなホワイトチョコ)を戴きました。KK女史、有難うございます。

  JRA中央競馬。第24回秋華賞(GI、芝・2000m、京都競馬場、10月13日(日))。3歳牝馬三冠最終決戦。桜花賞馬グランアレグリアは、左前の蹄(ひづめ)炎症で回避。オークス馬ラヴオンリーユーは、右前の蹄(ひづめ)の炎症で、ここを回避してエリザベス女王杯(11月10日)へ。桜花賞馬 & オークス馬が揃って不在になるのは 2002年(平成14年)以来 17年ぶりです。

  昨年の第23回秋華賞は、アーモンドアイが三冠を達成して、大盛り上がりでした。今年は、やや盛り上がりに欠けますが、福永騎乗ビーチサンバ、川田騎乗ダノンファンタジー、武豊騎乗シェーングランツに期待します。

Cyclennon  Point : 13(0)    191007   DAY   1464    Heart  &   Romanticism   by   CyclennonDream

塩野七生を読もう   「ギリシア人の物語III ー新しき力ー」  ~p.54

  「落日」(湊かなえ著、角川春樹事務所)   ~p.64

  『アジアのおはなし、読んでみよう 「世界の子どもたち」傑作選』 全301ページ 読了。

  第98回凱旋門賞(GI、芝・2400m、パリ・ロンシャン競馬場、10月6日)。日本馬の成績は、クリストフ・スミヨン騎乗キセキ 7着。川田将雅騎乗ブラストワンピース11着、クリストフ・ルメール騎乗フィエールマン12着(最下位)。武豊騎乗ソフトライト(フランス)は6着でした。

  凱旋門初挑戦から50年、日本馬による凱旋門賞制覇の夢は今年も適いませんでした。1969年のスピードシンボリ以来、日本馬は今年の3頭を含め延べ26頭が参戦し、オルフェーヴルなど4度の2着が最高です。

  日本ホースマン、日本競馬ファンの夢。世界最高峰レース・凱旋門賞制覇。いつの日か、夢を適えるために・・・・・

  トレジャーくん、モータースポーツ、大好きです。残り5戦となったF1シリーズ。F1日本グランプリが10月10日、三重県鈴鹿サーキットで開幕します。今季2勝のマックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・ホンダ)らホンダ勢 4台の走りに注目。

 

    

 

 

« 前へ | 院長のつぶやき Cyclennon Dream一覧 | 次へ »

Copyright © うえさかメンタルクリニック All Rights Reserved