トップページ > 院長のつぶやき Cyclennon Dream > SHINKYO ELECTONE MUSEUM 2019 ENSEMBLE

院長のつぶやき「しくれのんどりーむ」

SHINKYO ELECTONE MUSEUM 2019 ENSEMBLE

2019年11月 4日

  11月4日(月・振替休日) 7:50 地下駐車場を出発。尼崎市、あましんアルカイックホール・オクトでエレクトーンのコンクールです。

  SHINKYO ELECTONE MUSEUM 2019 ENSEMBLE.    フェスティバル部門  I 部 小学生低学年の部(開場 9:30、開演 10:00)

  第I部は 17グループが出場してトレジャーくんは 9番目。女性のお友達 3人と一緒に『バレエ音楽「牝鹿」より「Final」』を約3分半演奏しました。

  拙いパパの音楽力で聴いて「ベスト3の出来」でした。結果発表、努力賞2組、奨励賞3組、優秀賞4組(要するに17グループのうち 9組が賞を貰えるということ)。トレジャーくん、幸いにも「優秀賞」を受賞することができました。トレジャーくん、おめでとう。よく頑張りました。

  午後、買って 5日目の新車(名付けてティラノサウルスR1031号)に乗って大阪府S市のママの実家へ。おじいちゃん、おばあちゃんにコンクールの結果報告。よかったね、トレジャーくん、おじいちゃんがご褒美をくれました。

  Joshin美原店で、エポック社のサッカーゲームを買います、4400円。「ロックオンストライカー」トレジャーくん、嬉しそう。 

Cyclennon Point : 0(0)   191104    Heart  &  Romanticism  by  CyclennonDream

塩野七生を読もう 『ギリシア人の物語III ー新しき力ー』 ~p.54

  「風に立つライオン」(さだまさし著、幻冬舎) ~p.104

  18:00帰宅。トレジャー、お風呂に入ろう。パパと入浴、第1238回。パパ「今日のエレクトーン演奏、ミスがなくて 4人の息がぴったり合っていて、いい演奏だったよ」。トレジャー「うん」。子供の教育は、飴と鞭です。パパ、優秀賞を受賞したトレジャーを誉めまくります。

 

 

 

 

 

 

« 前へ | 院長のつぶやき Cyclennon Dream一覧 | 次へ »

Copyright © うえさかメンタルクリニック All Rights Reserved